Aki’s Diary

あいにくご期待に添えません

Dirty Projectors “Gun Has No Trigger”

もし注意を向けていたなら、きみは見たかもしれなかった
背後で広がるそれを
きみは見た 海が大きく波打ち
山々が震えたのを
きみは見た 百万の色を
もし本当に注意を向けていたなら

いま夜が素早く迫る
あの女〈ひと〉のカーテンはより早く閉められる
安全装置は切られている
けれどその銃には引き金がない

もし注意を向けていたなら、きみは誰にも臆病者と思われなかったのに
隔たり、正義、権力
きみはパスワードを目にした
きみは本を必要としなかった
きみは奴隷も主人も持っていた
もしたしかに注意を向けていたなら

けれどいますべての銀行は閉まり
何物もそれ以上肥え太ることがない
観客は大声で叫ぶだろう
けれどその銃には引き金がない

もし注意を向けていたなら、きみは考えなおしたかもしれなかった
あるいは たぶんきみは既にそうしていた
あの人たちは観ている きみが眠っているのを
きみは観ている あの人たちの残飯が調理されるのを
きみはボウル一杯の涙を流した
もし注意を向けていたなら

けれどいま門は崩れ落ちる
激しい痛みは次第にぼやけていく
きみは自らの頭に銃口を向ける
けれどその銃には引き金がない

「"Gun Has No Trigger"は真の反対表明の可能性を探ったもので、それがどういうものかどうしてもわからないはずだということを歌ってるんだよ。この見世物主義社会からの2012年的脱出とはありえるのだろうか(状況主義者思想とラスタ思想用語の融合も)。そこでフェイスブックやGメールの初期設定のプロフィール・イメージとアップルのアイポッドの古典的なCMのイメージも合わせたヴィデオを作ってみた。背景の色合いはアンバーとヘイリーのハーモニーを聴いていると思い浮かべる色相(実験的な共感をもとに判断)。楽しんでね」

ダーティ・プロジェクターズが"Gun Has No Trigger"のヴィデオを公開 (2012/06/09) | 洋楽 ニュース | RO69(アールオーロック) - ロッキング・オンの音楽情報サイト

誰かが耳コピした、おそらく公式じゃないやつ*1を下敷きにして、変だと思ったので行分けだけこっちの判断で変えて訳した。公式なやつが見つかったら適宜直す。

RO69の記事は、ソース書いてないけどプレスリリースを訳したものっぽい。

*1:最近はGracenoteがレーベル/アーティスト公認で歌詞を配信してたりする