Aki’s Diary

あいにくご期待に添えません

Instapaper Revisited

今まで、テキスト整形サービスはReadabilityを使うことが多かったのだけれど、ひさしぶりにInstapaperを試してみたらよくなっていたので、しばらくこちらでやってみることにした。

ただ、Chromeで全画面表示 (プレゼンテーションモード) にして読んでいたら、上部のバーが邪魔に感じたので、ユーザースタイルで通常時は表示されないようにしてみた。

#controlbar_container {
  opacity: 0;
  transition: 0.5s;
}

#controlbar_container:hover {
  opacity: 1;
}

ついでに行間も変更。

#story {
  line-height: 1.75;
}

#story p {
  margin: 1.75em 0;
}

すると、画面にコンテンツ以外なにもない状態が予想以上に気持よくて、ちょっとでも読みにくいと思ったらガンガンInstapaperに突っこんで読むようになった。

Instapaper

フォントも指定変えて、Univers Next + 游ゴシック体にしてる。Retinaだと紙と遜色なくて満足度が高い。

あと、Vimiumを導入してるので、j連打で読み進められて、これも快適。ユーザースタイルの適用はStylishを使ってる。